一人焼き肉、「焼肉ライク」早い、うまい!!

 

一人で行ける焼き肉屋!!

 昨年2018年に第1号店をオープンし、なんと一人でも焼き肉を楽しめる”焼肉ライク”にいって来ました!ツイッターでもYouTubeでも話題性のあるこの店については、流行の店舗でいづれフェードアウトするだろうと思っていました。

 

 ところが今やなんと10店舗に拡大。大手焼き肉チェーンが売り上げ前年割れの中、話題性とともに確実に業績をのばしている人気店にいって来ました。

 

1人1台の無煙ロースター

 今回訪問したのは、焼肉ライク 渋谷宇田川町店です。週末の金曜日の夕方、渋谷という土地柄20〜30分は待つのかなと思いきや5分ほどで店内へ。

 

 店内には焼き肉店のあの3,4人のテーブル席ではなく、既成概念を覆す1人1台の無煙ロースターが配置されていました。個々の席では、おひとり様で焼き肉を堪能!

 

 いざ座席に着座すると、両サイドとはほど良いスペースが保たれています。気になる前方の相方とは、目隠しともいえる横一本の木板が配置されており、前後左右とも個人のテリトリーが確保されていました。このあたりは、お見事といえます。

 

注文はタッチパネルで!

 好きな焼き肉の部位や飲み物は、座った席の右側もしくは左側にあるモニターのタッチパネルでオーダーします。私はカルビが大好き。もちろんカルビ以外にもザブトン&ハラミセットも注文済みです。

 

 ここで驚いたのは、時間をかけて選んだ焼き肉が3分程で私の席に!早い!

 

 時間差でカルビ、数分後にザブトン&ハラミセットの追加注文でしたが、こちらも間髪入れずに運ばれてきました。
待たされず、完璧にストレスフリーです。

 

焼肉のファーストフード
 後で知ったことですが、このお店のコンセプトは「焼肉のファストフード」。焼肉ライクの店員の作業を100以上の項目にマニュアル化。注文された商品を3分以内に提供することを、店のルールにしているそうです。さらに1日の営業時間内の客の回転数は、最大で18回転。これは通常の焼き肉店の約4.5倍にもなるそうです。

 

 

 

トップへ戻る