ロンブー田村亮氏、4月「ロンハー」で10カ月ぶり地上波復帰!

AbemaTVで地上波復帰

news.yahoo.co.jpより画像引用

 ロンドンブーツ1号2号の田村亮(48)が、4月に放送されるテレビ朝日のバラエティー番組「ロンドンハーツ」で地上波復帰することとなった。

 

 テレ朝上層部の慎重な見極めから、放送日時などの最終調整に入っており、特番として放送される可能性も浮上。

 

 今回の地上波出演には視聴者はもちろんのこと、局上層部やスポンサー企業の意向も関わり、特殊詐欺グループとの間で行った闇営業問題が大きな弊害であった。

 

 しかし番組を手掛けるテレビ朝日のプロデューサーとロンドンブーツ淳との間での番組復帰に向けた協議や、水面下での働きかけにより今回の地上波収録となった。

収録は3月上旬を予定

ユーチューブチャンネルには、地上波復帰までは出演させない 
 現在、田村亮が新しく所属する会社 「LONDONBOOTS」。

 

 実は、この新会社の社長は相方の田村淳となっており、今回関係各所と水面下で話し合いを進めていたのです。

 

 淳は、亮の復帰後は、謹慎になって多大な迷惑をかけた地上波の番組に戻ることが筋と話し、新しく開設したユーチューブチャンネルにも、地上波復帰までは出演させない姿勢を示していました。

 

 

ツイッターでは?

 多くの復帰を望む声や歓迎ムードが多いですね。

 

まとめ

復帰に向けた相方の姿勢 
 相方を見捨てずに、少しずつ確実に復帰に向けて準備した淳の行動力と努力は素晴らしい。 

 

 売れない相方を見捨てるコンビがいる中、水面下での各方面との折衝は一言では言い尽くせないでしょう。

 

 ただでさえ芸能人の倫理感に批判のあるこのご時世に、田村亮の行動に注目したいところです。

トップへ戻る