秋篠宮佳子内親王、プリンセス佳子さま26歳に

12月29日に誕生日を迎えられ
 秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまは12月29日誕生日を迎えられ26歳になられました。画像は眞子さまの住まいのある初冬の赤坂御用地を散策された時のご様子です。

 

 佳子さまは、2015年に国際基督教大学(ICU)教養学部アーツ・サイエンス学科にご入学され、その後2017年9月からイギリスのリーズ大学にされています。

 

 2019年に国際基督教大学をご卒業し、成年皇族としてお役目を果たされている秋篠宮佳子内親王について、ご成長と共に調べてみようと思います。

 

仁禮彩香さん、起業家、慶応大生のビジョン。父親は?


佳子さま26歳に(完全版)初冬の絶景!赤坂御用地をご散策

 

 佳子さま26歳に(完全版)初冬の絶景!赤坂御用地をご散策(2020年12月29日)

 

2000年生まれの東大生発明家・村木風海氏とは?

千葉県少年少女オーケストラの東京公演を鑑賞 2019/03/24

姉妹で少年少女オーケストラ鑑賞
 秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまと次女の佳子さまは3月24日、東京都港区にありますサントリーホールを訪れ、「千葉県少年少女オーケストラ」の東京公演を鑑賞されました。

 

 観客から拍手で迎えられ、笑顔でご一礼。アンコールでは他の観客と一緒に手拍子をされ、会場を出る際には出演者らに手を振って応えられていました。

 

 

眞子さま佳子さま 姉妹で少年少女オーケストラ鑑賞


20歳の誕生日(14/12/29)

特注のティアラをつけ天皇皇后両陛下にご挨拶
 秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまは29日、20歳の誕生日を迎え、特注のティアラをつけて天皇皇后両陛下にあいさつをされました。

 

佳子さまは秋篠宮邸で記者会見し、成年皇族として公務に臨むに当たり、「自分が関心を持っているかどうかというよりも、いただいた仕事を一つ一つ大切にしながら取り組んでいくべきだと考えております」と述べられた。

 さらに、私の性格についてですが,長所は自分では余り思いつきません。短所は,父と同じように導火線が短いところがありまして,家の中ではささいなことで口論になってしまうこともございます。

 

 日々の生活の中での関心や趣味についてですが,趣味というほどではございませんが,幼い頃から絵を描いたり,物を作ったり,体を動かしたりすることが好きで,今でも続けております。

 

 また,将来の夢につきましては,あくまでも夢ですので,自分の中で温めておきたいと思っております。と述べられていました。

 

 

 佳子さま “ティアラ姿”で・・・ 20歳の誕生日(14/12/29)

国際基督教大学教養学部アーツ・サイエンス学科へと編入

国際基督教大学教養学部へ編入
 2015年4月、姉の眞子さまと同じ国際基督教大学教養学部アーツ・サイエンス学科へと編入された佳子さま。

 

 これまで通っていた学習院大学を8月末に中途退学し、この年の秋に特別入学選考(AO入試)を受験され見事合格。

 

 国際基督教大学は、2年生の終わりまで文系や理系の区別なく幅広い分野を学び、その後に専門を決めるのが特徴となっています。

 

 

 1学部1学科で1年次に一般教育や基礎科目と英語を集中的に学んだ後、2年生の終わりに理系・文系にわたる約30分野から専攻を選ぶことになります。


2010年 学習院女子高等科へ入学

 

2010年4月6日、学習院女子高等科へ入学。

 

2013/03/22 学習院女子高等科を卒業

2007年 学習院女子中等科へ入学

学習院女子中等科の入学式へ

 秋篠宮紀子さまに付き添われ、学習院女子高等科の入学式に出席される眞子さまと同中等科の入学式に出席される佳子さま

 

2011年 学習院女子中等科の卒業式に出席される秋篠宮紀子さまと佳子さま

 

2001年学習院初等科に入学、そして卒業

天皇家御用達の学校
 天皇家御用達の学校として、代々の天皇家の子供が通う学習院。2001年4月、学習院初等科にご入学。

 

 

 学習院初等科2年生の頃から、フィギュアスケートを始められたようです。なお、フィギュアスケートは2007年、中等科1年の時に、「ノービスB女子小6以上クラス」で優勝を果たします。優勝をしつつも、中学生時代で辞めてしまったようです。

 

紀子さま、眞子さま、佳子さま/1999年11月30日

 

 秋篠宮さま、34歳のお誕生日に赤坂御用地で撮影された一枚。学習院初等科に在籍されていた眞子さま8歳、佳子さま4歳のとき。

 

2007年、学習院の初等科を卒業されます。


秋篠宮さまと紀子さまの第2女子としてご誕生

1994年12月29日 誕生
 1994年12月29日、秋篠宮さまと紀子さまの第2女子として、宮内庁病院で誕生した佳子内親王殿下。

 

 翌年の1月4日の命名の儀では父の秋篠宮文仁親王により、「健康であるとともに素直で思いやりがあり、心身とも佳(よ)い子に育って欲しい」との願いから佳子と命名されたのでした。

 

 出生時の身長は50.5センチ、体重は2766グラム。


プロフィール

 

名前:佳子
身位:内親王
敬称:殿下
生年月日:1994年12月29日

トップへ戻る