小宮璃央さんが新型コロナウイルスに感染

魔進戦隊キラメイジャーの主演俳優
 テレビ朝日系の戦隊番組「魔進戦隊キラメイジャーに出演中の若手タレント、小宮璃央さんが新型コロナウイルスに感染しました。小宮さんは劇中で、主人公のキラメイレッド(熱田充瑠)を演じています。

 

 小宮さんは3月24日から味覚と嗅覚に違和感を覚え、27日の撮影終了後に病院で診察を受けました。

 

 同局は翌日から撮影を中止している模様です。

 

 また、その後事務所から「陽性反応が出た」と連絡があり、現状は小宮さんに発熱の様子はなく、27日の撮影に参加した他の俳優やスタッフらの体調にも異常は見られないようです。

 

 テレビ朝日の定例社長会見で明らかにされ、編成担当の西新取締役は「小宮さんに陽性反応が出たと事務所から連絡を受けた。現在は保健所の指導を受けるということで、詳細はお控えしたい」と事実関係を認めています。

 

 撮影はストップしていますが、魔進戦隊キラメイジャーの収録は5月分まで撮影済ということもあり、当面の放送に影響はないようです。


大泉学園の東映東京撮影所は封鎖

3月31日の午前中に消毒作業
 魔進戦隊キラメイジャー』の撮影場所として使用しているのが、東京都大泉学園にあります「東映東京撮影所」です。

 

 3月末の時点で封鎖されており、保健所の指示を待っている状況のようです。


歴代ヒーローがキラメイレッド小宮璃央を激励

うちのリーダーは、強い子
 押切時雨/キラメイブルーとして出演する水石亜飛夢は「うちのリーダーは、強い子」と小宮についての思いをつづっています。

 

 『宇宙戦隊キュウレンジャー』にサソリオレンジ/スティンガーで出演していた岸洋佑は、シシレッド/ラッキー役の岐洲匠、ホウオウソルジャー/鳳ツルギ役の南圭介との3ショットを添えています。

 

 さらにツイッターにおいて、「うちのレッド2人は、1人は宇宙で1番運がいいやつでさ もう1人は宇宙大統領なんだよ 必死に動いてるから今は耐えるんだ 大丈夫 ヒーローって最後には必ず勝つんだよ 絶対に、負けない!! スターチェンジ!!」とメッセージ。応援コメントを送っています。


福岡県出身の17歳の高校生

公式プロフィール
 公式プロフィールを拝見すると、小宮さんは福岡県出身の17歳の高校生。現在は、男性ダンスグループの「Zero PLANET」のメンバーとして活躍中です。

 

 2018年12月に、男子高生ミスターコン2018 全国ファイナリスト 準グランプリを受賞されています。

 

 実は、小学一年生でスカウトされて九州地方では、モデルやCM出演と活動していた小宮さんですが、高校生になりミスターコンに出場し、芸能活動を全国へ展開しているようです。!
公式プロフィール

生年月日:2002年11月19日(現在17歳)
生まれ  埼玉県
出身地  福岡県
身長:175p
血液型:O型

 

【CM】出演実績

 

熊本日日新聞(2012ごろ)
福岡ソフトバンクホークスファンクラブ「クラブホークス」(2012)
九州ご当地アイス「ブラックモンブラン」(2014ごろ)
運動靴ムーンスター「速すぎる同級生編」(2015)
インスタント麺「うまかっちゃん」(2016)

 

2019年3月「Zero PLANET」を結成。
2020年1月『魔進戦隊キラメイジャー』抜擢


博多青松高等学校入学

地元福岡の博多青松高等学校
 小宮さんは福岡県の高校は福岡市博多区のの博多青松高等学校に入学。ツイッターで2018年3月に高校合格をツイートしています。

 

 博多青松高等学校は、定時制と通信制課程のカリキュラムがあります。
Zero PLANETの活動や『魔進戦隊キラメイジャー』にも出演していることから、通信制という憶測もあります。

 

 印象的なのは、『魔進戦隊キラメイジャー』の制作発表会における「自分自身のヒーローは誰?」という質問を投げかけられた時の言葉です。

 

 

 母です。母ひとりで育ててくれたんですが、頑張ってくれた姿を見て“僕のヒーローだ”と感じていました。

 

 素直に、素晴らしい青年に成長していると感じました。本当にコロナに負けず頑張ってほしいです。応援しています。


トップへ戻る