遅咲きの松本まりか

『六番目の小夜子』で女優デビュー
 松本まりかさんは、2000年(15歳)にテレビドラマ『六番目の小夜子』で女優デビュー。

 

 

 長い下積み時代からブレイクポイントを迎え個性派女優として活躍中の彼女ですが超人気ゲーム『FINAL FANTASY X』の人気キャラクター「リュック」の声優といった方がピンとくるのではないでしょうか?

 

 2001年にプレイステーション2で発売されたFINAL FANTASY Xは、リリース後既に十数年経過していますが現在でも絶大な人気を誇り、多くのゲーム機に移植されています。

 

 リュックが声優初挑戦の松本まりかさんは、当時リュックとの容姿が瓜二つでよく似ているとネット上では話題になった程です。他にも公開された人気アニメ『蒼穹のファフナー』の遠見真矢役など、声優としての活躍も数多く見られます。


ソフトバンクのCMに出演しています。

ソフトバンク CM 白戸家「お父さんスマホデビューする」篇(30秒)

 あの女性だったのですね!と思われた方もいると思います。「声」を武器に35歳で本格ブレイクとも言われる理由がわかる気がします。

怪演女優

松本まりかの鬼気迫る演技
 2019年10月に放映されたフジテレビ系ドラマ「シャーロック」(月曜9時)悲劇のヒロイン役で出演した松本まりかの鬼気迫る演技が反響を呼び、怪演女優の呼び声も高い。


無敵状態!

中学生時代はスカウト1日2ケタ
 3月15日放映の日本テレビ系の(誰だって波瀾爆笑)に出演、松本は「あの頃はホントに無敵状態で、すごかったんですよ、歩くだけで(人が)ハッと振り返る。若さってすごいんだなってそのときに思ってましたと回答。

 

 中学生時代の1日にスカウトされた人数を尋ねられると、2ケタと答えたエピソードには共演者も驚いていた。

 


プロフィール

プロフィール

 

女優/タレント/声優・ナレーター/モデル
1984/9/12生まれ
おとめ座  B型
出身 東京
160cm
特技 空手
趣味 タップ 写真

 

主な出演作品
【テレビ】
ブラックスキャンダル ホリデイラブ 先に生まれただけの僕 好きな人がいること
【映画】
ニセコイ 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール 22年目の告白

 

【アテレコ・アニメ】
ポケモン・ザ・ムービーXY・破壊の繭とディアンシー
【CM】
オトナグリコ・アーモンドピーク?本当の敵篇?

 

【アテレコ・アニメ】
ポケモン・ザ・ムービーXY・破壊の繭とディアンシー

 

 

トップへ戻る