藤本万梨乃アナウンサー、17時間勉強し、東大卒の元nonnoモデル

2019年4月にフジテレビ入社
 2019年4月にフジテレビにアナウンサーとして入社された笑顔が素敵な藤本万梨乃さん。

 

 何よりも東大卒業という学歴も立派ですが、学生時代には『non-no』のモデルやAbemaTV『AbemaNews』などのキャスターを務めていた経歴の持ち主です。

 

 正しく才色兼備の彼女を調べてみました。


多忙な学生時代

『non-no』専属読者モデル
 東京大学3年に在学中の2017年7月、ファッション誌『non-no』のカワイイ選抜2期生オーディションにてグランプリを獲得され、9月から同誌の専属読者モデルを務めています。

 

 またテレビ朝日のアナウンサー養成学校『テレビ朝日アスク』を受講しオーディションにも応募。

 

 なんと見事合格し、AbemaTV『AbemaNews』、BS朝日では『news access』のキャスターを務めています。

画像はAbemaTV『AbemaNews』卒業時


気になる受験時代

1年間の浪人生活
 藤本万梨乃アナウンサーの経歴は、福岡県出身、カトリック教育を軸に小中高の一貫校として知られる福岡雙葉高等学校を卒業。

 

 1年間の浪人生活を経て、東京大学理科二類に合格し東京大学医学部健康総合科学科を卒業されています。

 

 高校時代は帰宅部に。受験生時代において「東大受験生ブログランキング」で1位になったこともあるそうです。
当時のセンター試験では900点満点中の775点を獲得したようです。

 

 またメディアとの対談では、学生時代について「自分に自信が持てませんでした。無口で人前に出るのはもちろん、クラスでも目立たない感じの子で。そんな自分が、すごく嫌な時期もありました」と振り返りっています。

 

 さらに、「当時、自分が秀でていた部分が勉強だったので、そこを頑張ろうと思いました」とも。中学生の頃から予備校に通い、東大を目指す日々を過ごす中、「高校時代に東大を紹介するビデオを見たんです。

 

 いろいろな国籍の方が黒板1枚で議論をしている姿が、とてもカッコよくて。私も東大に行ったら、人前で堂々と話せるようになれるのかも」と思ったそうです。

 浪人生活時、河合塾で一日10時間以上勉強し、最終的には一日17時間勉強も!


趣味はクラシックバレエ、ダンス、半身浴

藤本万梨乃アナ プロフィール
 藤本万梨乃アナの趣味はクラシックバレエ、ダンス、半身浴。好きなものは焼肉、生ハム、みかん、旅行、読書です。

名前 藤本 万梨乃(ふじもと まりの)
生年月日  1995年10月30日
年齢 23歳(2019年6月現在)
出身 福岡県
身長 163cm
血液型 AB型
最終学歴 東京大学医学部卒業
漢字検定2級 英語検定2級 日本語検定2級


藤本さんが学んだ東大医学・健康総合学科

東大医学・健康総合学科とは?
 藤本さんが学んだ東大医学・健康総合学科というのは、医師を養成する学科ではなく、健康科学コースと看護学コースに分かれており、看護学コースの選考後は看護師などの医療への道もあるようですが、卒業生は一般企業などに就職する卒業生も多いようです。

 

 

 健康総合科学科は医師を養成する学科ではないということがわかりました。

 

 藤本アナが得意としていたのは数学と物理。国語は苦手科目です。理科2類を選んだ理由については「3類はお医者さんを目指す人が多いのですが、私はとにかく血が苦手でとインタビューで答えています。

 

 2類はコミュニケーション学や心理学、バイオ学などに進むことができるなど、理系の中で振り幅が広いですね。


「第二のカトパン」と期待

博多華丸の大吉さんが好き
 「第二のカトパン」と期待されている藤本万梨乃さん。

 

 アナウンサーになって一番嬉しかったことについては、「報道番組で活躍し、バラエティー番組でも活躍中の憧れの先輩!」と話す同じ東大出身の佐々木恭子アナに出合えたことだそうです。

 

 また好きな男性のタイプは「わがままを聞いてくれる」お兄ちゃんのような人と話しています。

 

お笑いが好きで、福岡出身の博多華丸の大吉さんが好みのようです。

 

 入社2年目の藤本万梨乃さんに大注目です。


トップへ戻る